ペットの火葬から納骨・供養・葬儀まで、まごろろの大阪ペット霊園社 大阪市/鶴見区/守口市/門真市/東淀川区

火葬から納骨まで1級ディレクター僧侶が葬儀を執り行います 大切に供養してあげたいからすべて個別火葬で執り行います

葬儀後は毎月、四十九日と月命日の供養、春と秋にお彼岸供養祭を執り行います。

 

平成29年 春の彼岸供養祭

2017年3月に行われたお彼岸供養祭の様子です。

200件以上のお申込みと沢山の方が来園し、ご供養なされました。小さなお子様も熱心に供養されてました。

本年度は、100名以上の方にお越しいただき、長い時間お持ちいただき、ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。皆様、お疲れさまでした。

お知らせ・ニュース

2017/06/27平成29年7月の月供養祭は、7月3日になります。
  
  
  

大阪ペット霊園社の想い

お別れの瞬間を心から大切にお手伝いしたい。

私たちは、長く暮らしてきたペットとのお別れに接して、その悲しみはいかばかりか、それは人間以上であろうと思っております。大切なご家族の一員であるペットの天国への旅立ちを当社スタッフが「まごころ」を込めて、親切、便利、低料金で豪華な式典にて、皆さま方がご納得なされるように最新式都市型霊園社として、火葬から納骨まで、当園内にてすべてとり行っております。尚、私たち大阪ペット霊園社は霊園運営を通じて”動物愛護”という旗印の下で地域社会で貢献することをモットーとして頑張っているところです。どうか大阪の地域の皆様方がお気軽にご意見やご感想をいただけることをお待ちしております。