ペットの火葬から納骨・供養・葬儀まで、まごろろの大阪ペット霊園社

火葬から納骨まで1級ディレクター僧侶が葬儀を執り行います 大切に供養してあげたいからすべて個別火葬で執り行います

お朔日参り(おついたちまいり)

「お朔日参り」とは、毎月1日(朔日)に神社に参拝する風習です。毎月1日に、自分の住む土地の氏神様・鎮守様をお参りし、無事に過ごせた1か月への感謝と、新しい月の無事(無病息災、家内安全)、生業繁栄などを祈念する風習として残っています。
早朝もしくは午前中が良いとされていますが、お仕事の都合等で難しい場合でも、感謝の気持ちをお伝えに行くことに意味があると考えます。月初めに気持ちをリフレッシュさせる意味でも、お朔日参りをされてみては如何でしょうか?

 

大阪ペット霊園社 フェイスブックより